よくある質問
Q 通信制で単位制の高校って?留年はあるのですか?
Q 通信制で単位制の高校って?留年はあるのですか?
A
通信制の高校は、基本的には自学自習ですので、自宅での学習が中心となります。生徒のライフスタイルに合わせた、自分のペースで
学習できるのが特徴です。
本校は単位制ですので、高校に必要な単位を修得すれば(本校では74単位)卒業が可能です。
各科目の単位を累積しますので、学習結果において留年することはありません。
通信制の高校は、基本的には自学自習ですので、自宅での学習が中心となります。生徒のライフスタイルに合わせた、自分のペースで学習できるのが特徴です。 本校は単位制ですので、高校に必要な単位を修得すれば(本校では74単位)卒業が可能です。 各科目の単位を累積しますので、学習結果において留年することはありません。
Q 入学時期は決まっているのですか?
A
本校は、前・後期制なので新入生は4月と10月、転・編入生は随時入学が可能です。
(注)
新入生・・・中学校を卒業した者、卒業して他の高校に在籍していない者
編入生・・・高校に在籍していた者(現在は中退している)
転入生・・・現在他の高校に在籍している者
Q 選考方法について教えてください。
A
書類選考と面接作文、基礎学力テスト(新卒のみ)を実施します。
また、本校では、学習する上での環境作りも重要視します。生徒の皆さんには、茶髪、ピアス、喫煙は禁止していますので、面接の際
には、その点も確認します。
書類選考と面接作文、基礎学力テスト(新卒のみ)を実施します。
また、本校では、学習する上での環境作りも重要視します。生徒の皆さんには、茶髪、ピアス、喫煙は禁止していますので、面接の際には、その点
Q 卒業後の進路先はどのように考えられますか?
Q 卒業後の進路先はどのように 考えられますか?
A
松陰高校は正規の高等学校ですので卒業資格は全日制と同等です。
大学、専門学校をはじめとする高等教育機関への進学、就職においても高卒として認められます。
Q 松陰高校は毎日通学しなければならないのですか?
Q 松陰高校は毎日通学しなければならないのですか?
A
本校は全日制の学校とは違い毎日登校しなければならないということはありません。
自宅での学習ではどうも……という場合には、登校して毎日でも学習できるよう教室を開放しています。
また、コースを選択することもでき、コースに応じて学習内容・通学曜日も異なります。
本校は全日制の学校とは違い毎日登校しなければならないということはありません。
自宅での学習ではどうも……という場合には、登校して毎日でも学習できるよう教室を開放しています。
また、コースを選択することもでき、コースに応じて学習内容・通学曜日も異なります。
Q 勉強のレベルは高いですか?
A
各科目とも基本的なことを確実に修得するカリキュラムとなっています。例えば、レポートの設問では、
主要科目には3区分のレポートを用意し、自分の学力にあった段階でのレポートを選択して学習できます。
さらに、それは知識として確実に押さえておきたい内容を中心に作成されています。
各科目とも基本的なことを確実に修得するカリキュラムとなっています。例えば、レポートの設問では、
主要科目には3区分のレポートを用意し、自分の学力にあった段階でのレポートを選択して学習できます。
さらに、それは知識として確実に押さえておきたい内容を中心に作成されています。
Q 学費はどのくらいかかりますか?
A
入学金はありません。授業料は1単位あたり8500円です。施設設備費・教育運営費・教育充実費もありますが、これはコースによって異なります。
また、昨年度より授業料に対して、高等学校就学支援金が1単位あたり4812円支給されます。
在籍月数・履修単位数により、その支給額は異なりますので、詳細につきましては、問い合わせください。
Q 校則はありますか?
A
松陰高校にも校則は(生徒心得)はあります。しかし、それは社会的常識の範囲内での高校生らしい生活を保証するものです。
ですから、学習する環境を乱すような行為や服装・茶髪は認めていません。また、たとえ成人であっても学校内での喫煙は禁止しています。
当然ながら飲酒は厳禁です。
Q 奨学金制度ありますか?
A
現在松陰高校の独自の奨学金制度はありませんが、自治体による奨学金を受けることは可能です。
詳細につきましては、問い合わせください。
Q 学割は適用されますか?
A
JRの場合は、学割定期券・割引回数券、私鉄の場合は、割引回数券が購入できます。
Q 学校生活について教えてください。
A
毎日通う学校ではありませんが、学校生活も既存の学校と同じように楽しい学校行事・特別活動・総合学習等を設け、皆さんが楽しく
通える学校にしていきます。
毎日通う学校ではありませんが、学校生活も既存の学校と同じように楽しい学校行事・特別活動・総合学習等を設け、皆さんが楽しく通える学校にしていきます。

松陰高校について詳細を知りたい方は
こちらからお問い合わせください。

お問い合わせ